専業主婦が悪いなんて思わないし、経済力がある男性じゃなきゃ結婚は論外というのも分かる。自分はある程度美人に生まれたのだから、それを活かして何が悪い?

という気持ちも分かし、かわいい年下の奥さんをもらえるなら、少々の投資は当然と考える男が沢山いるもの良くわかる。

そんな分かりやすい欲望が形を変えたのが婚活バー。

横浜の関内にもエスカルゼというところが出来た。

キャバ嬢とかの最終的な落ち着きどころがこれ系というのが使っている仲間の結論だが、実際に都心に急増している歳の差婚活の実態を書くことにした。

横浜でアラフォーの出会いを探してエスカルゼにGO!

 

最近横浜は街コンと相席屋におされてお見合いパーティーがちょっと下火になっている。

そんななかアラフォー向けの出会いの場として注目されているのが関内にある婚活バー。

以前も特集したことがあるのだが、最近はどんどん住み分けがされてきて、20代、30代なら横浜駅前の相席屋か、相席居酒屋にグループで行く、そこでちょっと若者について行けなくなったら、関内の婚活バーにいくと言った感じだ。

今回辿ったコースもついでに紹介しながら、今の横浜アラフォーの出会いのを取材してみた。

エスカルゼに行く前に昼にお見合いパーティーに行ってみた。

まだ、遊びたい人は、相席屋なんかが良いと思うが、アラフォーが真剣な出会いを探すのなら横浜駅前にあるエクシオパーティーからスタートするのが無難ということで参加。エスカルゼの前哨戦だ(笑)

ここは本当にアラフォー世代が一対一になって真面目に婚活について話している。

駅前に婚活居酒屋ができたせいか、むしろこっちは酒抜きのまじめな人が集まっている印象。

20180822181235 p 576x1024 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

20180822181151 p 576x1024 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

ちょっと裏手がラブホ街なので、入る方向を間違えるとびっくりするが、来ている人は普通です。女性はほぼ無料で参加できてしまうので、5時から8時まで終わる回に参加するのがオススメ。

ここでうまく行けばそのまま横浜駅とかみなとみらいでおしゃれに飲みに行けばいいと思う。

ただ、いまいち出会いがなかったらそのまま電車一駅で関内に行き、エスカルゼでリベンジを図る。

 

婚活バーエスカルゼ登録までの流れ

関内の北口から出て真正面のビルの10回に上がると婚活バーがある。

20180822210428 p 576x1024 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

100円均や居酒屋が入っているクリエイトというちょっと古臭いビル。エレベーターを昇っている時は、本当にこんなところに婚活スポットがあるのか?と思うかもしれないが大丈夫♪

20180822210303 p 576x1024 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

ビルの上にひっそりと婚活バーが入っているのだ。中は割とオシャレなバーになっている。雰囲気はそこそこで、とにかく大人数が来ても座れるように椅子がずらりと並んでいる。

20180822184545 p 576x1024 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

入口でスタッフが案内してくれてプロフィールカードを記入。空メールを送った後に身分証明書を簡単に確認して(コピーと保存などはない)婚活がスタートする

20180822184539 p - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

エスカルゼはアラフォーが多い!平日は空いているのでおすすめ。

まず平日に来ている層がまじめなアラフォー男女。男性には耳寄りだが平日は女性の方が若干多い。週末は満席になってしまい10分間でガンガン席替えをされるのでめちゃくちゃ疲れる。

そして週末は地方から遊びで来る人もいるので、出会っても付き合いまでは発展しないことも多く、本気で結婚相手を探すのなら平日がオススメ。仕事帰りに一杯飲める

20180822205624 p 576x1024 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

料金は男性は5000円で、女性は1000円。女性の場合は相手が見つからなくてもカウンターに並んで、バーテンさんと楽しく飲める。となり同士の女子トークにも花が咲いているようで女子会さながらになっている。

軽い出会いは二股必須!10股以上つわものがゴロゴロ

今回衝撃だったのは相席屋や婚活バーの出会いの実態だ。

1度でも合コンに行ったことがある人は分かると思うが、当然1回の合コンで5件以上のアドレスを手に入れる。こういうところも、手数の勝負だから、ものすごい人数と二股しているそうだ。

いや、二股なんてものじゃなくて、女性も「最近居酒屋はほぼ無料でお酒を飲めるしひたすらアドレスが貯まって困る・・・・既に20股ぐらいになっている」と笑っていた。

となると出会うのは簡単で出会ってからどんどん間引かれて行くのだろう・・・。

 

エスカルゼも他の婚活バーと同じ!男がおごって女が飲む

銀座と赤阪と六本木に加えて横浜も行ってきたの先に結論をだしてしまいたいが、とにかく婚活バーは1万払って女性に食事やドリンクなどを奢った見返りとしてアドレスを交換できるというシステムなのだと思う。

その代りよくあるお見合いパーティーや合コン,街コンのようにいわゆる外見的な外れがない。

後は男性はメチャクチャお金を払う上客なのだから、女性の態度に関してかなりスタッフが気を配っていると思う。

エスカルゼの場合は年齢制限が「男性:40代、女性:37歳まで」となっており、アラフォー女性も1000円で飲み放題なので人気なのだ。(平日は500円なのでさらにお得)

ある程度おごれる経済力の有るアラフォー,アラフィフのオッサンとアラサー女性のキレイ目がここで出会いを求めている。

大手結婚相談所の会員制のラウンジと比べると見劣りするけどおしゃれですよ。

エスカルゼはコチラ

実際婚活バーエスカルゼで出会って結婚はあるのか?

実際に婚活バーに来ている男女は酸いも甘いも知っている人が多い。

ピュアな人はこのような場所にこないし、合コンとかお見合いパーティーでサクッと相手を見つけている。

結構会話が男女とも病んでいる。全盛期を過ぎ去った感は否めない。

でも外見以外で相手と生活をするのが結婚というものだから、ある意味本音トークから始まるエスカルゼは夢を見ない結婚として価値はある。

・・・こういう男女は婚活バーには来るはずもないのが現実。

だから、このようなバー婚活は正直トークが一番な気がする。

会話もお見合いパーティーのような表面的な自己紹介じゃなくってお酒が入るので「今まで付き合った人は何人?」「他のイベントどうだった?」「街コン?ちょっとノリが若すぎて無理無理」なんて会話になっている。

驚いたのは東京・横浜だけではなく、千葉・埼玉・栃木なんかからも女子が遠征にきているってこと。

毎回女性無料の婚活バーに行くと不思議なのだが・・・。なんぜわざわざ電車で1時間もかけて遠くの町までただ酒飲みに来るのだろう?

電車代の方がかかるのではないだろうか・・??

オッサン臭いしオバサン臭いが、そうでもしないとアラフォー婚活はうまくいかないな?

中には完全常連化して週に3~4来ている人もいるってことらしい。土日は激しく込み、会話がうるさくて全然話が聞こえないと言っていた。

 

というのが正直な今回の感想次回に期待。

ちなみに婚活バーが初めての人に都内のレベルと現状を書き残すので是非とも参考に

 

① 六本木界隈の婚活バー

男性40まで。女性20代中心。

本当に男性は金持ちのみ。女性もかわいい子が多い。
女性はキャバ嬢は1割位であとは普通。

予算は3万。お金のあり余裕のある男が多い。ファッションもいけてる
運が良ければセレブ婚活もあり。

→行くなら間違いなくココがオススメ。最近はちょっと高年齢化している・・・。

② 銀座や赤坂のエンカウンター

男性は40過ぎでもOK 女性は30代前半まで
男性は普通のサラリーマン。女性もキレイメが多かった
お水系キャバ嬢が4割。

予算は同じく2万ぐらい。年齢層が六本木よりたかい。女性の方が多く9時を過ぎたら男性をまつ。

③ 横浜のMとエスカルゼ

男性アラフィフ。女性アラフォー

オジサンとおばさんが飲みながら婚活。若い子は1割未満。

男性の予算は1万でOKなので安い。キャバ嬢とかはいない。

ついでに六本木界隈のイベントの様子を投稿。

・・・・異業種系(恋愛サイトから申し込むと若い!)行動できるならやっぱりココでしょう。

 

bgt?aid=100304635552&wid=126&eno=01&mid=s00000009685001011000&mc=1 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場 0 - 横浜に婚活バーエスカルゼの評判は?アラフォー婚活と出会いの場

オフ会・サークル系なので使いやすい。横浜での異業種婚活コラボもポイント貯めて無料申し込みが可能。


おすすめの記事