まず初めに行っておくと、イベントクラウドは結構使いやすいです。リアルタイムで直近の異業種交流パーティーがスグにチェックできて便利!今は暇だな・・・。という時に眺めるのは良いんだけど??

ふと思ったんだけど、ここで申し込むと結局同じところにたどり着くんだよな・・。ということ。

ラグジュアリに申し込んだつもりが,ミッドブルーに申し込んだつもりだったのに??

あれガイトモオリジナルじゃなかったの?という感じで目的がバラバラで混乱してしまう。近の異業種交流イベント入り口が分かれすぎでしょ?

婚活目的のおばちゃん、おじちゃん、ナンパ目的のチャライお兄さんとかゴチャゴチャ(笑)
年齢はアラサーです。40代はほぼいない。

3年ぐらい前は六本木とか西麻布のクラブって敷居が高くて、流行感度が高くない人はお断りという雰囲気だったんだけど、街コンが表れたせいで、結局どこのパーティーに行っても差がなくなってしまった。

国際交流もほとんど日本人だけになっちゃったし、もう少しはっきりテーマを分けてほしいと思う。
雑多なナンパパーティーなのかな?

現在分かっているのはイベントクラウド=コリュパ=イベントライフはどれも同じところに流れ着くという感じ。

イベントクラウドは結局他のパーティー業者と同じ

ちなみにイベントクラウドと異業種パーティーについて書いていて思い出したので追記したい。

初参加では痛い目をみたエクシオやシャンクレールは対策や攻略法まで詳細にまとめたが、異業種系がごちゃごちゃしてしまった。

ここはなんとなくハブ空港みたいなまとめサイトなので、申し込みはバラバラでも結局行きつくところは同じ。

人の動きが変わってきている。

純粋なお見合い,恋人探しの素人さんはむしろエクシオやシャンクレール,ホワイトキーなど他の会社と混ざらないオリジナルの企画をやっていて、そっちに人が流れているような気がする。

最近パーティー仲間も街コン系は終わった・・・。と言い始めているし。

img 0583.mov 0002 - 評判は本当に良いの?イベントクラウドのパーティ

というわけであんまりためにならない体験レポでしたね。
結論として言うとイベントクラウドのパーティーはごちゃまぜ感がハンパナイ。

テーマがバラバラで、目的もバラバラ。その場ですぐに分かるから使いやすい点はある。


おすすめの記事