30代男性は銀座でざわつく・・婚活リエゾンピュアの口コミと評判。

2018 06 12 11h46 48 - 30代男性は銀座でざわつく・・婚活リエゾンピュアの口コミと評判。

さいきん銀座の街がざわついている。とにかくここがアラサーの出会いのホットスポットなのだ。最近は結婚消極派と積極派の二つに加え、結婚は望むのだが、行動は苦手といういわゆる草食派の人が増えてきている。

特に20代・30代の男性は自分からなかなか申し込むことをせず、そこが結婚相談所への不満となっている場合もある。コメントで多くみられる女性多くの悩み『なにもアプローチがない』というむなしい時期が過ぎた・・。というもの。

リエゾンピュアはそんな消極派のいい人探しの場には向いている結婚相談所だと思う。成婚率の高さは紹介者の後押しの力。

同様のシステムはブライダルネットラウンジメンバーズなどにもみられるが、知名度的にはこちらが上。新規登録者数がこれから増えてくれば伸びる可能性がある。

コンシェルジュサービスだけ言うとはパートナーエージェントを始め、セレブ系・資格限定系の結婚相談所は大体ついている。

ちなみに、リエゾンピュアの口コミで多く見かけるのが成婚率が40%台と極めて高い数字ということであるが、これは人数がまだそれほど多くなく、知名度が大手と違ってないためである。

というのもあまり結婚を深く考えてない人はオーネットなどの大手やネット婚活やお見合いパーティーをお試しで使用。

逆に「絶対結婚したい!」という人は情報を駆使して成婚率が高いところに勝負をかけたりするので、結局「男女とも頑張って相手を探したい人がネットを使って情報を集めて集まってきている」という状態。

中堅の結婚相談所にはこの傾向が良く見られるのだが・・・。

だから敢えて大体的に広告をうたない戦略が功を奏していると言えよう。広く知れ渡ると名前が一般化してしまい、他の大手のように、成婚率が30%程度に落ち着くものと考えらえる。

 

リエゾンピュアのような紹介制相談所はうまく使え!!

 

普通の格安結婚相談所と、リエゾンピュアのような紹介生の違いは、結局のところ1回目までのデートのスピードなのだと思う。

とにかく、めんどくさいメールのやり取りを回避して、サポートが一回目のデートまではこぎつけてくれる。お見合いパーティーに行っても、結局は2人だけの初デートまで行けない人はこういうサービスが最適。

渋谷・銀座付近に住んでおり、なおかつスピード婚を目指す人が集まるのがこういう紹介ありの相談所を使うべきで、自分でパーティーイベントに出ても相手がどんどん寄ってくるようなら必要はない。

また、メールで暇な時にやり取りする程度で会えたらラッキーというのであれば、会員数が1ケタ2桁多いネットの婚活の方が出会いの幅は広い。

基本的にリエゾンピュアは結婚適齢期の自分と同じ年ぐらいの人と素早く出会える場所だと思っておいた方が良い。棚ぼたの恋愛ならもっと偶然が作用する場所に行くべきなのだ。

セレブ系としては悪くない。資金に余裕があれば◎ 女性は30代前半までをお勧めする。

意外と穴場。一生独身でいる必要はない!!

意外と穴場の無料婚活イベントあり!リニューアルで安心の出会い 0 - 30代男性は銀座でざわつく・・婚活リエゾンピュアの口コミと評判。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る