東京社会人サークルの出会いと30代参加者の口コミを紹介!!

今回特集するのは東京で30代におすすめできる社会人サークル

 

東京社会人サークルアッシュの口コミと感想まとめ

社会人サークルのアッシュはホームページを見るだけでは意外と分かりづらいのではっきりと結論を言ってしまうとまあまあ地味な巨大なオフ会のようなものと考えるとわかりやすい。

完全予約制をとっており、当日の参加が出来ないのが不便だが(他の社会人サークルは当日申し込みも可能)規模が大きいのでそれなりに人は集まっている。

婚活パーティーやお見合いパーティーと違うのは男女の出会いに限定していないところなのであるが、参加者の口コミによると結局はそれなら異業種系のパーティーも同じだし、会場がかっこよくて良いとのことであった。

しかし、アッシュのよいところは素朴さ。

パーティー系は何割かナンパをしまくっている人が多いのであるが、社会人サークルではそのような行為はあまり見かけない。

数回出席して、人脈を作って、それから個別に遊びに行くという流れが普通。男女の出会いのみに絞り込むなら目的が一致しているお見合いパーティーや婚活パーティーの方が良い。

逆にアッシュのようにゆっくり付き合いの幅を広げたいという人は社会人サークルが向いていて、オシャレな非日常空間を楽しみたいという人はイベント系のパーティーや異業種交流会パーティーが向いているだろうという結論となった。

社会人サークルアッシュはコチラ

社会人サークルパステルの口コミと評価ポイント

東京では最大規模の社会人サークルがパステル。口コミ評判どおり、大人数の飲み会系イベントが多く、一度の参加人数も100名近いものもあり集客力という点では割と安心できる。

変な小さな社会人サークルに行ってしまうと、本当に会場も盛り上がっておらず、常連がたむろしているだけになるのだが、パステルくらい口コミで広がっていれば、そのような寒い飲み会にはならない。

参加の年齢層は20代~40代まで幅広く募集しているが、世代別に20代~30代、30代~40代となっているので、同世代同士仲良くなりやすい。

ただし雰囲気の点で言うとオシャレさからは離れており、それが残念。

同じ参加料金でも異業種交流会パーティーやイベント系の方がずっと洗練されている。

まあ、言ってしまえば地味な居酒屋でわいわいやりたいという人には向いていて、逆にスタイリッシュなイベントスペースでかっこよくカクテルを傾けたいという人はパーティーに向いていると思う。

パステルは基本的に飲み会が多いので、先にそちらに参加してみよう。

社会人サークルパステル

社会人サークルフィード(FEAD)の口コミと評価ポイント

多くの社会人サークルが、活動の中心を飲み会、交流の場としていて、実際に行ってみるとお見合いパーティーの拡大版のような気がするところが多いのであるが、

フィード(FEAD)は東京の社会人サークルの中でもちゃんとアウトドアの活動をしている。スポーツジムなどで体を動かすのもよいと思うが、仲間と一緒に活動すれば楽しく運動が可能。

とは言え、いきなりの参加となると流れや内容などが分からないと思うが、やはり一二度は飲み会に参加してメンバーに顔を覚えてもらってから参加という流れが無難。

ちょっとその辺が個人で申し込むテニススクールやゴルフスクールと違うところであるが、参加費が安いのでその辺はしょうがないと思う。

元気に活動していて高感度がもてる

社会人サークルフィード

どりどりの口コミと評価ポイント!30代の出会いとしてはあり。

どりどりは飲み会中心の社会人サークルで、東京だけでなく、大阪、名古屋、北海道、九州などでも定期定期に居酒屋でのみサークルを開催している。サークルなのだが意外と参加基準は高い。

その条件はホームページによると

1 男性:20歳~49歳位・女性:20歳~45歳位までの社会人(定職に就いていることが条件・契約  社員等は可・フリーターは除く)となっており、フリーターなどは参加できない。

2 お電話にて身元確認のとれる方(初回参加者のみ)

3 1回目のイベントご参加時に名刺のご提出又は身分証提示が出来る方(男性のみ)
  また、2回目のイベントご参加時には免許証もしくは現住所記載の保険証等のご提示
  (男性のみ)と正式な入会申込書(正規メンバー登録書)へのご記入(男性・女性)

の三点。男性に関しては身分保障が必要なので女性からすれば安全度は高いと思う。他にもどりどりの口コミによると、ここの特徴としてはじめから二次会が用意されており、お酒がある程度回っているので一次会よりも仲良くなれたというものや、少人数なので話しやすかったとあるが、

個人的な意見では、お見合いパーティーの延長上にあり、スポーツや趣味のための活動は特になく、男女の出会いのためのイベントという気がする。

このレベルなら他にも質の高いパーティーなどは沢山あるので、結局そちら側に客が流れていきそう・・・・。

ただ、北海道や九州などはあまり社会人の出会いサークルは少ないので地方で気軽に参加できる社会人サークルとして活躍しそうではある。

社会人サークルとりどり

関東在住社会人サークルの口コミと評価

関東在住社会人サークルは東京、神奈川、千葉、埼玉を中心にアウトドアから飲み会・海外旅行まで幅広くこなす老舗の社会人サークルとして口コミで評判。

表面的には社会人サークルだが、実はお見合いパーティーの出来損ないのようなものも多いのであるが、関東在住社会人サークルはしっかりと活動をしており、毎週末きちんと活動をしているのを評価したい。

また、ここの特徴として、『1960年代の会』などが合体したこともあり、中高年でも割と参加しやすいところがあげられる。良く若いうちは社会人サークルに出席できたが、ある程度年齢を重ねて30代・40代になると初心者として参加しにくいという口コミもあるのだが、ここはけっこう中高年参加者が多い。

ホームページには毎月ごとのイベント写真掲示板もあり、実際の社会人サークル運営の様子が良く分かる。アットホームな雰囲気が好きな人は一度訪れてもよいと思う。

社会人サークル自友区の評判と感想

社会人サークル自友区は東京では町田、それに神奈川の横浜・藤沢で活動している。いわゆる飲み会サークルに属するもので、基本的には恋活・婚活メインのお見合いパーティーだと思ってもらえればよいと思う。

お見合いパーティーや婚活パーティーとの大きな違いは時間の長さと、アルコールと食事。普通お見合いパーティーは短い間で沢山の人と話し、出会いのチャンスをつくりカップル成立率をあげる方向にイベントが流れるのであるが

社会人サークルの恋活・婚活系は食べ物や飲み物を充実させているのが特徴。どちらも一長一短で、お見合いパーティーの場合は席替え、フリータイムなどがあり、いろんな人と話せるが、社会人サークルの飲み会の場合は一度決めた席から動けないのが普通。運が悪いと男同士、女同士並ぶこともある。人数調整もそこまで図っていないので男女比のバランスが崩れやすい。

ただし、社会人サークルの方が、来ている客層がガツガツしていない人が多く、地味にのんびりといった感じでアットホーム。年収・年齢などの制限がないのでフリーターでもOK。幅広い層が参加できる。

ともくるの口コミと感想

東京の社会人サークルのなかでも女性向けのアットホームな印象が口コミで評価が高い。活動内容はカップリングパーティーや立食パーティーをやっているので、小規模経営のお見合いパーティーの変種といったところ。

このような出会い中心の社会人サークルは基本的にお見合いパーティーと違って社会人サークルと名売っているので、男女の料金比が平等に近いことを評価したい。

多くのお見合いパーティーは男性5000円、女性無料などというところが多いのであるが、ともくるの場合は2対1ぐらいの比率であり標準的。また、セレブ系やステイタス系と違って参加基準のハードルが低いので、フリーターや派遣社員の出会いの場として活躍すると思う。

社会人サークルベッキーの口コミと評判

東京を中心に30代,40代中心のイベントが多い社会人サークルがベッキー。料金も3000円前後でかなり安いのが特徴的。

人数が30人前後で、お見合パーティーのように座席を男性が移動するタイプがあるので、社会人サークルというよりも、婚活パーティーに近いと思う。

入会資格がないため、誰でも気軽に参加できるというメリットがあるが、ハイステイタスな相手を探す場所ではないはず。

アラフォー,アラフィフになるとなかなか条件も厳しくなって、婚活系に登録してもチャンスがないとう人はベッキーのようなサークルも選択肢の一つに入れても良いのでは?



注目のシークレットサービス

現在注目の出会い率120%のシークレットサービス。

割とセレブ系だが、男女ともに安全に楽しめることは保証付き。

paddy67 男性会員

おすすめの記事