酒フェスの評判は?一人婚活にも使えるのか年齢層をチェックしに出撃した結果

9月から11月は酒に関するイベントが続く時期。それに合わせてお酒をテーマにした出会いのイベントがそこらじゅうで開催される。

中でも酒フェスは前もって申し込まないと締め切られるほど大人気。多店舗貸し切り船上でのおしゃれなイベントもあるので、気になる人もいると思う。

そこで、実際にどんな客層なのか?チェックして欲しいと思う。

酒フェスの申し込みはコチラから

酒フェスの会場の雰囲気と来ている客層

まずは、酒フェスに来ている人の雰囲気だが、当然アルコールが入るので、参加者は20代以上で、メインは30代までが中心。

これは街コンとほぼ同じノリなので分かりやすいと思う。

中には40代以上も混じるのだが少数派、結構長時間にわたって立食で飲むし、すでに結婚している人も多いのでメインは20代~30代前半までと考えていた方が良いと思う。

 

 

酒フェス参加者の婚活意識は低くナンパと偶然の出会いにちょいと期待

男性が5000~7000円で、女性が1000円で飲み放題なので、いわゆる相席屋の巨大版。ただ、長時間いられるので、料金的には酒フェスの方がお得感があると思う。

基本はこの料金設定なので食事は期待しない方が良い。

雰囲気はこんな感じなので20代で体力がある人はナンパついでに行ってみると楽しめると思う。

酒フェス自体の料金は安いが激込みで話す時間がない

アルコール飲み放題で、女性をほぼ無料にしたら、絶対にこうなるのだが人気のイベント会場はカオス状態になる。

お酒で並ぶのに20分~30ぐらいかかり3杯飲んだら1時間があっという間。その時間ロスが大きいとの不満もある。

行くなら男女とも50人~100人程度にした方が良い。よほど大箱のクラブを貸切るとかでないと複数店舗を使っても移動時間のロスがかなりできる。

ラーメン屋・カレー・多国籍料理・B級グルメ選手権などに行ったことがある人はあの混雑を思い出してほしい。

酒フェスのファッションはカジュアルでOK!ドレスコードはない

続いて気になるファションだが、特にドレスコードはないので、カジュアル服が良いと思う。結構地面にお酒をこぼしてべたべたするので、高い靴はお勧めできない。

モテを狙うのなら会場が暗いので白っぽい服を着ると男性の注目が集まると思う。平日の仕事帰りならスーツとネクタイもありだが、割と少数派。

完全なるリーマンスタイルで行くのはやめておいた方が無難。

締め切った会場は途中でめちゃくちゃ熱くなるのとクローク自体も混むのであまり買い物帰りなどの人は手荷物は駅のロッカーに預けておいた方が無難。

酒フェスワイン会はオシャレで婚活初心者向きの穴場

2019 09 17 01h42 26 - 酒フェスの評判は?一人婚活にも使えるのか年齢層をチェックしに出撃した結果

酒フェスと同じ感じで、ワインフェスというのがこれからのシーズンは起きてくる。

新種のワインに合わせてイベント会場を貸し切って飲み比べの試飲会が開催されている。

異業種交流サイト主催したり、料理教室が開催したりと運営サイドは変わるが、ワイングラスを傾けながらオシャレなスペースで話すという何ともエロティックで官能的なイベントがアラサー男女に受けている。

というのも20代のうちはまだまだ美味しいワインに目覚めている人は少ないし、一気のみなどをさせられて、割と強いアルコールのワイン,シャンパンに抵抗がある人が多いからである。

コチラは30代~40代の中高年にもオススメできる出会いのイベントだと思う。

ワイン酒フェスも基本は出会いが中心で飲みはあくまでサブ

イメージとしてはセレブ系の異業種交流パーティーに限りなく近い。ワインの種類は2~3種類ぐらいで予算は1万前後である。

フルコースなどが付くものは探してみたがそんなに多く見かけられない。

あくまで出会いを楽しむというイメージ。ワイン輸入業者と大手の街コンサイトが仕切って開催されている。

ボージョレ解禁などの有名イベントは一気に100名ぐらいになってしまう。

こうなるとゆっくり食事をして会話を楽しむというのではなく、ワインはあくまでサブで出会いがメインとなる。

 

ただ、理由はワインであっても、本質的に一人で飲むんじゃなくてみんなで楽しもうというのがワインフェスの趣旨。

人はやはり出会いによって変わっていくのである。きっかけがボージョレで結婚なていうストーリもカッコいいではないか?

全国酒フェスならコチラが便利m353080Z - 酒フェスの評判は?一人婚活にも使えるのか年齢層をチェックしに出撃した結果

週末に家でテレビを見ている生活とはおさらばして、街に恋しに出かけてはどうだろうか?



一人で眠るのがつまらなくなってきた人へ

社会人になって最も楽しいものは何か?それは車を買うこと?家を買うこと?良い服を着ること?うまいものを食べること?確かにそうなのかもしれない。

 

全部お金を出せば一瞬で手に入る楽しみだ。でもそれだけ満足だろうか?それがここ数年のテーマだった。ただいくら消費を増やしても、結局はむなしいだけ・・。それはどうしてか?

社会人になって最も楽しいものは何か?それは車を買うこと?家を買うこと?良い服を着ること?うまいものを食べること?確かにそうなのかもしれない。

全部お金を出せば一瞬で手に入る楽しみだ。でもそれだけ満足だろうか?それがここ数年のテーマだった。ただいくら消費を増やしても、結局はむなしいだけ・・。それはどうしてか?

出会いのない孤独な人生などつまらないだけ、当サイトには本当に楽しんでいる人の動画や写真があるのでリアルに分かるハズ。ちょっとだけ行動を変えれば1年後は素敵な人と巡り合えるだろう。

ここの情報は実際に行って分かった本物を集めたつもり。何もしないまま、毎日家に帰り、一人で電気をつけご飯を食べる生活から早く抜け出して欲しい!

探せはいくらでも出会いはみつかる。

 

おすすめの記事