エヴァふれあいパーティーの評判と攻略法を伝授することにした。

関西、東海、北陸のお見合い位パーティーとしてはエヴァのほうがエクシオより評判がいいい。

その理由は男女の値段の安さと、田舎ならではのカジュアル系パーティーが多いこと。料理などがちゃんとつくこと。そして何よりもサクラとやらせを排除してサイトを長年運営してきたことによると思う。

昔は地味なパーティーだったのだが、拡大するに連れてバスツアー,料理婚活,スポーツ系なども参加。

逆に知名度が上がってしまったために、遊び半分で来る参加者もいるとのことだが、質のよいパーティーだと思う。掲示板もここ数年荒れていないので特集したい。

エヴァふれあいパーティーはコチラ

エヴァお見合いパーティーの流れと攻略法

大阪・名古屋・京都など中部から北陸・関西のカップリングパーティ・お見合いパーティとして名を馳せているのがエヴァのパーティである。

実際の参加者からの口コミよく、特に男性からの不満が少ない。主催者の心意気が繁栄されていると思われるが、ここでも実際の参加者たちの体験談をもとにとにエヴァパーティの攻略法を考えたい。

エヴァパーティの形式と流れは以下の通り。

1 プロフィールカードの記入
ここでは簡単なプロフィールの記入となっている、記述式ではなく、20個ぐらいの空欄に年齢・仕事・血液型・家族構成などの情報と興味・関心・などをキーワードとして当てはめるつくりになっている。

2 1対1の着席型フリートーク
ほかのカップリングパーティ同様にエヴァも対面式で一人3分程度の会話をする。ここではジャンケンで勝った方から自己紹介をするという一工夫がなされている

3 アプローチカードに記入
7名までアプローチカードに記入することができる。他のパーティが3.4名であるのと比べるとかなり確率は高くなる

4 休憩とマッチング
休憩時間には軽食・スウィーツが出たりしてスタッフがアプローチカードのマッチング作業をやっている間歓談ができる。女性同士は友達と男性のタイプを話し合ったりしている

5 フリートーク
エクシオやシャンクレールとちがってエヴァは正統派のカップリングパーティとなっているので、ここで複数とアドレス交換に走らなくてもよいが、それでも「今度みんなで飲み会をしよう」という感じでアドレス交換をすれば一度にいろいろな人のアドレスが手に入り、人脈が広がることは間違いはない。

※エヴァはふれあいパーティをうたっているので、フリータイム中にビンゴゲームや席取りゲームなどがあり、それが逆に交流を深め、友達感覚になれるポイントではあるが、ゲームに夢中になっている人からはアドレス交換するのは厳しい。

6 結果発表
エヴァのパーティはかなり客目線に立っているので、みんなの前でカップル発表になりたくない人はアドレスの交換だけを希望することができるので、さらし者になるのを避けることができる。

エヴァふれあいパーティーの会場とおすすめの服装

エヴァは料金がリーズナブルな割りに意外とオシャレな場所でパーティが開かれる。セレブパーティとお見合いパーティの中間のような感じなのだが、異業種系が増えてきた中で若干地味さが残るパーティーだと思う。

婚活パーティーに派手すぎる服装で行くと、金がかかりそう・・・。

 

ということで男性が敬遠する可能性もあるので、華美なアクセサリーなどはやめた方が良いと思う。会場がビジネスホテルの1Fなどが多く、異業種系と違って豪華な場所ではないのだ。

ただし、実際にパーティでの第一印象はファッションセンスの一致によるところが恐ろしく大きいものである。

どのみち参加者全員が出会いパーティに来ているのだから、目立っても恥ずかしいなどと思う必要はない。

実はお見合いパーティーはその場の食事の内容では十分ではなく、カップルになってからデートをすることを前提に作り上げられているものも多い。

実際に駅そばのエヴァ会場ではパーティ帰りによれる場所もいろいろあり、パーティ後に友達と複数で合コンへと流れることも多々あるので、そのことも考えておくべきであろう。

エヴァパーティ参加ののメリットデメリット

では続いてエヴァふれあいパーティーのメリットとデメリットについて考えてみたい。

エヴァパーティのメリットが少ないこと

とにかく正統派のカップリングパーティを探しているのであれば、エヴァが一番おすすめであろう。

サクラとやらせは一切なしであるし、ふれあいパーティと謳っているだけあって、初対面の初心者がうまくコミュニケーションを図れるようビンゴゲームなどさまざまな工夫がなされている。

料金体系が良いのはメリット

カップリングパーティとしては、男女の料金設定がかなりフェアである。男性4000女性2000円くらい。

この料金設定で大体パーティ主催者の意図がわかるというものである。ネットで予約すれば男性でも2000円台と下手な合コンよりははるかに料金が安い。一週間前からネット予約で満席になってしまう理由もここにあるのだろう

自由度は低いのはデメリット

やはりカップリングパーティなので、自由度は制限されてしまう。全員平等対話というのは聞こえがよいが、実際に全員と話したくなくても3分ずつ時間がとられてしまう。その分初心者には必ずチャンスが回ってくるともいえる

ゲームで時間がとられるのもデメリット

ゲームなどに時間をとられてしまうのも欠点になりうる。

せっかく会話をしたいのにビンゴゲームやイス取りゲームが始まってしまうと、友達同士で来ている人はそちらに流れてしまう場合もある。一緒に楽しんで遊べばその分親密度がますことにはなる。

エヴァのふれあいパーティーにサクラは来るのか?

他のサイトでもそうだが口コミで最も批判も多く一番おそれられているのがやらせとサクラである。

エヴァパーティでの珍しいサクラ情報だがここで出会い系のサクラとパーティのサクラを再定義してみたい。

出会い系のサクラ

① 完全に合う気もない人々

② アルバイトとしてやっている

③ 年齢不詳、性別不明、業者の成りすまし

と極めて不健全であるが、

パーティのサクラ

① ケーキなどが目当て

② スタッフが紛れ込む
(国際パーティなどはボランティアスタッフが会場に客として入るが腕に腕章をつけている)

③ 前回の参加者を強引に無料で招待した

④ 友達に連れられて来てしまった

と言う程度、別に結婚詐欺師がこぞって来るわけでもないし(そんなことをしたら足跡がついて大変)危険なことはそんなにない。

むしろ芸能人から一般人まで、会社の周りでもアルバイトでも近所でも最近は浮気や不倫などの話は聞くことだし、お見合いパーティ参加者=危険人物だと判断するのは早計である

だだしお見合いパーティの男女比のバランスだけは気をつけたい。会場の参加人数を見極めるコツは自分の都合ではなく他人の都合を想像することである。

例えば土砂降りの雨なではきれいな服は汚れてしまうし、行きたくない。

学生はテスト期間は参加不可能。社会人も給料日前は懐が寂しいとか平日の昼は参加不能などパーティ参加に関して各種条件はあるのである。

それらを無視して自分の都合でパーティに行くと損をしてしまう。おすすめは金、土、日、の夕方。やはり週末は人の出が多い。

エヴァのお見合いパーティーの口コミが荒れていないのは値段と場所

お見合いパーティー業者同士も熾烈な争いをしている。新規顧客を開拓するために、料理教室や旅行会社と組んでイベント化したり、人の集まらなくなった飲食店をパーティースペースに改造したり。そうやって大きくなってきたのがエヴァのお見合いパーティーだと思う。

良心的でオススメはしていたのだが、地方によって評価がさまざま。基本的にやすくてそこそこ。

今回は名古屋参加者からの声を中心に拾ってみた。

考えて見ると大阪はすでに競合がひしめくし、クラブもにぎわっている。意外と名古屋は人数が多いのに選択肢が少ないように感じる。よく比較して自分にあったものを見つけてほしい。

 

常連が多かった

エクシオのダメなとこは、値段がエヴァより無意味に高い。女性が集まらなくて中止になりやすい。アプローチカードが少ない。逆にエヴァの良くないとこは、エクシオより常連が多い。名古屋地区でのパーティーオススメは、アグパ→エヴァ→エクシオです

 

地域によってイベントの質は違う
名古屋の方からの投稿。アグパの方がエクシオより強いとのコメントは興味をもった。理由はよくわからず。エクシオの会場は名鉄ビルの目の前、名古屋マリアージュ会場,アグパはミッドランドスクウェア(確かモード学園がある付近)から少し歩いた、ファーストビルのウェディングホールで少しオシャレ度が高い。エヴァは住友生命名古屋ビル26階レストランスカイプラザを利用している。オシャレ感,清潔感から言ってもエヴァが一番名古屋ではオススメなはずだが・・・。

 

会話時間が短かった

二度ほどエヴァのパーティーに参加しました。一度目は男女60人くらいを狭い部屋に押し込まれてトークは一人30秒ほど。ナチュラルパーティーやクールパーティーがおすすめ

 

キャパオーバーはありえる
大阪の人からの書き込み。キャパオーバーのお見合いパーティーは経験したがたしかにぐちゃぐちゃ。暑くて仕方ない。このサイトにもあるお見合いパーティー業者の実態を動画で投稿したらプロバイダー経由で削除依頼というか、やんわりとした脅迫メールが来た。失敗を認めて改善するのが利益追求団体である企業なのにこの辺は残念。

 

バーでやっているタイプが良い

名古屋のエヴァに行くならHUBが会場になっている奴がオススメ。場所を変えると全然違う

 

場所がとにかく重要
本当にその通り。お見合いパーティーの成否は会場で決まる。HUBはもともとが海外のバーなので雰囲気も良い。連絡先交換カード有で効率的に友達が増えていくだろう。

 

電話確認が親切

たとえは、〇月〇日のパーティーの参加人数を知りたくて電話したとします。
エクシオ→それはこちらではわかりません。
エヴァ→現在男〇人女〇人(もっと質問すれば年代別の人数もおしえてくれる)

 

男女比の偏りはチャンスでもある
つまり、人数がエクシオの方が偏るということ。男の方が多くなるというパターンもあるが、実は男性の料金の方が圧倒的に高いので、日によっては男性が2人。

女性が10人。必ずカップルということもある。まあ、この逆がほとんどなのだが。これは見方を変えればハーレム状態。とりあえず飲みに行きますか?という感じで友達スタートからならいいのでは?

名古屋のエヴァふれあいパーティーで信憑性がありそうな口コミ

・ナチュラルパーティー
1番良いパーティーだと思います。男女比は毎回ぴったり、アフターサービスも無料です。
・エヴァのふれあいパーティー
とにかく安価です。他のパーティーの半額くらいでしょうか?男女比もまあまあ。オススメです。
・恋工房
最近は男女比が酷いです。カップリングも無かったりほったらかし感がありますね。
・クールパーティー
とにかくスタッフが親切です。男女比が合わないと中止にしてくれます。中止が多いのはご愛敬。
・ピーチツリーパーティー
常連が多いです。スタッフも軽そうな人間がやってて常連参加者となあなあになってます。
・出逢い空間
マンモスパーティーです。50対50は当たり前。とにかく見た目重視のパーティーでルックスがいまいちの方はオススメできません。
・エクシオ
全国的に有名なパーティーです。可もなく不可もなくオーソドックスなパーティーです。面白みに欠けるかも。
・カラットパーティー
極悪パーティー。一度参加したら最後、延々と営業電話がかかってきます。

その他エヴァふれあい2chの口コミ

浜松にはサクラはいない

豊橋と浜松で参加しています。人数もちょうどいいし、男女比もほぼ同じです。1対1の時にドリンクがでますから、サービスもいいです。時間もほぼ定刻で始まります。退場は男女同時退場です。なので、『サクラ』に金品等を渡すことが出来ないので、いないと思います。
一人参加でも大丈夫だった

人数も集まるし進行もスムーズで落ち着いた感じです。
一人参加でも浮かないから安心です。(30代女性)
ケーキがちゃんとあった

人数多すぎでいつもあわただしいけどケーキとかおいしいしサクラとかいなさそう。質はそこそこ

 

以上。割と良心的なカップリングパーティーだと思う。エクシオは男女が偏るのでワンチャンにかける方がいいのかも。

 



注目のシークレットサービス

現在注目の出会い率120%のシークレットサービス。

割とセレブ系だが、男女ともに安全に楽しめることは保証付き。

paddy67 男性会員

おすすめの記事