フリーランスで出会いががない人はスノボで相手を探しては?

職業と仕事ですが、私はフリーランスとして翻訳の仕事をしています。年齢は33歳で、昨年結婚しました。個人のオフィスで一人で仕事をしていますので、他のサラリーマンより出会いの機会は少ないかもしれません。住んでいる場所ですが、結婚前からずっと神戸にすんでいます。

 

私は結婚相手を趣味のスノーボードを通じて見つけました。出会った場所は、地域のスノーボードサークルでした。こういったスポーツやアウトドアに関する社会人サークルは多くあり、私はたまたまスノーボードが好きだったので、このサークルのイベントに参加しました。

 

 

出会った場所は、この社会人サークルが企画していたスノーボード旅行でした。このようなイベントでは、お互いが共通の趣味を持っているため、初対面でも話しやすいのがよかったと思います。

 

フリーランス,出会い,結婚相手,婚活,出会いの場

 

私自身、普段から人と話さない職業をしていますので、なかなか仕事の話から入っていくような合コンは向いていないと感じていました。しかし、スポーツなどの趣味の話であれば、楽しく気軽に会話を楽しむことができます。

 

こういったことが付き合うきっかけになったのだと感じています。スノーボードの旅行では、リフトに乗っているときには、スノーボードの話をしたり、滑っているときの楽しかったエピソードなどで盛り上がっていました。

 

フリーランス,出会い,結婚相手,婚活,出会いの場

 

そしランチではおいしいものを食べて楽しい時を過ごしていました。夕食ではお酒を飲むこともあり、より一層打ち解けることができました。こういった自然の流れで仲良くなれたのが付き合うきっかけとなったのだろうと思います。

 

ただ飲みに行くだけでは、やはり緊張感もありますし、会話の中身が限定されています。そしてお互いがあまり打ち解けるムードではなく警戒心を纏った雰囲気となっていますので、あまりいいきっかけとは言えません。

 

しかし、お互いが笑顔でいられるスポーツやイベントでは自然と打ち解けることができるのでお勧めです。このようなイベントにぜひ参加してみてはどうでしょうか。

 

きっといい出会いがみつかるはずです。

30代の私が結婚相手を決めた理由とは?

私は30代の当時、結婚願望については、薄っすらあったものの、それほど強いものではありませんでした。ただなんとなく良い人がみつかればいいなと思っていただけでした。

 

しかし、漠然とですが、譲れない条件はありました。それは、結婚をしてからもお互いに楽しく過ごせそうな人でした。ですから、あまりにも気が強すぎる人とは結婚したくなかったのです。

 

一緒に暮らして頻繁に喧嘩をするような将来はうんざりです。そうではなく、いつも笑顔で楽しくいられる家庭を築きたいという思いがありました。

 

 

これは当たり前のようなことかもしれませんが、周りで結婚している人を見ると、この当たり前のことを見過ごしている人が多くいるような気がします。

 

例えば、男性が女性を見る基準として、容姿が絶対条件にあります。

 

女性の場合は、男性に高額な収入を求めています。このような上辺だけの行為で今後ずっと幸せにくらせるとは思えないのです。

 

 

 

ですから、私は必要条件としてはフィーリングが合う人ということにしていました。実際今の結婚相手とはよく気が合います。付き合っている中で、確かに同じ趣味ということもあり、いつも会話が楽しかったのを覚えています。

 

 

結婚の決め手となったのは、こういった楽しいひと時が、いつ出会っても変わらなかったことです。このまま結婚しても、今の気持ちは変わらないだろうと確信した時に結婚しようと決意しました。

 

このように考えたことは初めてでした。

 

というのは、これまでは、合コンなどの飲み会から付き合った人ばかりで、そのような人にはまず外見の好みから入るからです。そのあとは荒探しなどをしてしまい、結局本当に愛することなどできないまま終わってしまうのでした。

実際に結婚して分かったこと

結婚する前は、周りで結婚している人を見て、あまり結婚したくないという思いがありました。というのは、日本では専業主婦の文化がまだ根強く残っていて、男は馬車馬のように働かされてATM扱いにされるというイメージがあったからです。

 

少し前までは、主婦は家事のエキスパートでした。

 

ですが、今の女性は料理すらまともにできないのに、一人前に主婦を名乗るような人ばかりです。

 

実際に、そのように考えていて、とにかく男性には高収入を求める人が多くいるでしょう。

 

 

しかし、人それぞれで、中にはお互いに仕事をして良い関係を築いて支えあっていこうという考えの女性がいることを学びました。

 

 

それが今の結婚相手です。ただ単に狭い世間の中で人を判断せず、もっと積極的に周りと関わっていくようにすれば、本当に素晴らしい人と出会えるきっかけが見つかります。

 

今結婚に否定的な考えを持っていても、たった一つの良い出会いで、その考え方は変わるでしょう。

 

人間は一人で生きていくことに向いていません。協力し合ってこそ幸せに生きていくことができるのです。その集大成が結婚と考えることができます。焦る必要はありませんが、前向きに考えてみてもいいのではないでしょうか?


全部行った!出会えるパーティー全一覧比較!

ホーム RSS購読 サイトマップ
パーティー攻略情報へ ディスコクラブ情報へ 早く恋人を作るコツ homeへ 動画で比較