結婚相談所の選び方のコツ

適当に結婚相談所を選ぶと必ず後悔が待っている!!

写真や良い殺し文句につられると必ずしっぺ返しが待っている。それは長きに渡って婚活市場を見てきた結論である。イケメンで金持ちの男が多数あなたを待っています??

 

ちょっと現実を見てほしい。かわいい芸能人の子が優しい白馬の王子様を待っています??しかも40代の年上好き??

 

そんなストーリはドラマの中だけである。

 

もちろん恋愛には運というものがあって、町ゆく人をみれば「なんであのカップル??」と首をかしげることも多いが、それでも世の中はバランスが付くようにできているものである。

 

まずそのことを認識してもらい、ここでは星の数ほどある結婚相談所をどうやって選んだら良いのか?その特徴と選び方のポイントを解説して行きたいと思う。


婚活でカウンセラーは本当に必要なのか?

婚活にはカウンセラーが必要なのか?男性に限って言えばそれはテクニック次第。女性に言うと確かに必要であると言えよう。まず「出会いが無い」いうのはここまでパーティーやイベント,ネットの婚活や街コンが発達した現在はほぼ解消されているはず。

 

よほどの辺境に住んでいない限り町を歩けば男女は同数いるし、おお見合いパーティーに行けば20人ぐらいの異性と話すことはできるだろう。

 

ただ、難しいのは「カップルになれるかどうか?」という点だけである。

 

男性は会話力つまり、女性を口説く能力が上がれば婚活ではそれほど苦労しない。条件が悪いとかいうが、彼女を作るところまでできないのは大抵自信がないのと、めんどくさいだけ。そして恋愛の勉強をしていないだけが多い。

 

女性の場合は事情が異なる。

 

欧米と違ってやはり日本の社会において「女性からガツガツ攻める」というのは無理がある。積極的にとか言ってもメールを一日に2回も3回も送ったらまず男から逃げられる。

 

でもカウンセラーからのメールならば本人の意思ではなく「お節介なカウンセラーだなぁ・・」という程度で済む。

 

そして「一度ぐらいデートしなよ?」「最近メールが無いって寂しがっていたよ?」なんて言われているうちに、なんとなーく「相手のことが気になりだす」

 

こうして情が移っていき、最後は別の選択肢が目に入らなくなるのである。

 

こういった点で「男性をうまく口説けるカウンセラー」がいる結婚相談所はメリットはある。サンマリエとかパートナエージェントとか、ラウンジメンバーズなどが代表的だが、選ぶならこの視点。

 

この女性カウンセラーは「男性を口説く実力があるかな?」そう思えるのであれば相談した方が良い。もちろん男性の場合も当てはまるが、彼女を作りたいならマジてナンパ師とかに話を聞いた方が1000倍スキルがある。

 


高ければ良いは間違い。自分のスペックを冷静に判断すること

50万払えば最高の男、女と結婚させてくれるのであれば誰だって払う。しかし現実は甘くない。確かに高額な結婚相談所は特定の男女を集めることに成功している。なぜなら一流企業とつながっているから。

 

でも自分のスペックを冷静に判断しないで申し込むと「こんなはずじゃなかった・・」と後悔する。

 

毎回必ず紹介しますとうたい文句に合っても、相手が拒否すればそれまで。特にお見合いサポートまでを前提にしたサービスには気を付けた方が良いと思う。

 

大体中小結婚相談所は共通の仲介所などを通じて相手を引っ張って来るので、良い条件の男女は引っ張りだこになっているのである。

 

例えば男性で高学歴高年収なら【誠心】などに行き、美女を紹介してもらうという考え方もあるが、当然相手も強い。

 

女性も若いうちにセレブ系の相談所を狙うのは分かるが、登録者は「元キャバ嬢」などがいたりして、恋の駆け引きは20代にすべてマスターしているという人もいる。

 

いきなり申し込むのではなくパーティーにお試し参加するとか、資料を見比べてイベント内容と場所を比較するなどが大切なのである。

 

分析力が無い状態では高額の相談所を選ぶのは危険が伴うと言っておきたい。


ネット婚活は不細工やキモ男が多いというのはウソ

正々堂々と結婚相談所で勝負するべき!ネット系の婚活はどこかやましいところがあるのでは?なんて思うのはあなたが「おじさん・おばさん」の思考を持っているから。

 

若いうちからスマホに慣れ親しんだ世代はネットのリアルの差はどんどんなくなっている。実際に合えばわかるが「普通レベルの男女」は多数いることは間違いない。

 

特にオススメはフェイスブック系の婚活サイト。その辺を歩いている人が密かに婚活しているという感じである。結婚相談所でも精神が崩壊してしまった人は来るし、お金を払えるお客さんを業者が見過ごすわけはない。

 

最近はネットとパーティーがほぼ融合。

 

例) フィオーレ+エキサイト恋愛
   ヤフー系+ツバイなどの大手結婚相談所
   イククル・ピュアアイ+エクシオなどの大手お見合いパーティー
   RUSH+街コンなどの組み合わせ。

 

どこに行っても大差はない。ただ結婚相談所の場合は事前面接と履歴が残っているのでトラブル発生の場合追跡がしやすいという点だけはあげておきたい。密かに相手に子供がいた!ということはないくらいの差である。

 

 

 



全部行った!出会えるパーティー全一覧比較!


ブライダルネット ペアーズ

結婚相談所最大手のIBJが手掛けるSNSと婚活イベントの組み合わせ。合コン・街コン・婚活パーティー、そしてSNSで出会いの確率200倍!?

Facebookを使ったまじめな婚活がここ。最近は大手街コンともコラボ。管理体制がフェイスブックだから行き届く。ステータスが高め。

ユーブライド ワイワイシー


mixiグループの婚活サイト。お見合いパーティーも多く開催して優良。無料のお試し期間が長いのでその間にチェックすると良いと思う

同じくmixiグループの恋活サイト。女性が完全無料なので若干ノリが軽いが登録者が多く使いやすい。まずは無料で!と言う人におすすめ


結婚相談所の選び方と注意点関連ページ

ランキングを作る時に気をつけていること
結婚相談所のランキングを作る際に気を付けていることを述べたいと思います
婚活の種類とシステムを紹介
全てを一括りにしてはいけない。結婚相談所はちゃんと種類が分かれて別のサービスを展開している。大手,中小,セレブ,中高年向けなど、自分の目的を知らずに飛び込むな!!
IBJ、NNR、良縁ネット、BIUなど婚活ではどこを使うべき?

ホーム RSS購読 サイトマップ
パーティー攻略情報へ ディスコクラブ情報へ 早く恋人を作るコツ homeへ 動画で比較