婚活と合コンについて

ペット合コンのメリットとデメリット

動物を介したペット婚活をパートナーエージェントが新宿御苑で主催。さらにペット合コンをコンパで恋プランが主催するなど、新しい試みがはじまっており、ゴルフ系・カラオケ系に次いで話題を呼んでいる。直接参加はしていないが、たまに近くのドックカフェなどで、個人的なペット合コンぽいのを見かけるので、そのメリットやデメリットを考えてみたい

 

 

婚活,合コン

 

@ 寂しい人が来るので話が早い
ペットを飼う人は寂しがり屋が多く、特に一人暮らしでペットアリ人は、今すぐにでも結婚したいという願望が強いので、スピード婚に至りやすい。

 

A 動物を育てたことがあるので愛情を知っている
毎日エサを上げる、散歩に連れて行く、部屋を掃除するなど、ペットを飼うことによって生活の基礎習慣ができあがる。また面倒をみるとか、何かをはぐくむなかで愛情を育てているので、人にもやさしくなれる。

 

B どんなペットを飼っているかでスペックの判定が可能
大型犬・小型犬・ブランド犬、毛並や色などから、ある程度相手に求める性格が分かる。ドーベルマンとチワワと、パグを買う人ではかわいさ重視なのか、強さ重視なのか?などの本質的な相性が求めやすい。

 

C 面倒なことをしない付き合えない変わり者の可能性もある
猫よりも犬に言えることであるが、基本的にペットは従順。自分の命令にほぼ100%従うし、絶対的な愛をくれる(ように錯覚する)存在。だか、人間と付き合うとそんなに単純なものではないので、好きな時に遊べるわけではないし、嫌なことをしてくる場合もあるので、ペットに依存しすぎていると人間の扱いが下手になる。

 

D 現在は2〜3社に限られており、場所も少ない
調べた限りはパートナーエージェントと、コンパで恋プランぐらい。場所探しに困っている様子。ペット同伴でアルコールありのようなドッグカフェでなおかつ大人数が入れる場所だと限られている。

 

また、公園で顔合わせをしてから移動という手段も同様で、ペットの扱いに困る。敢えて面倒な手続きが嫌なは婚活コミュのなかのペットコミュがあるので、まずはそこに参加しても良いのではないだろうか?

 

婚活,合コン

 

 

全部行った!出会えるパーティー全一覧比較!


ブライダルネット ペアーズ

結婚相談所最大手のIBJが手掛けるSNSと婚活イベントの組み合わせ。合コン・街コン・婚活パーティー、そしてSNSで出会いの確率200倍!?

Facebookを使ったまじめな婚活がここ。最近は大手街コンともコラボ。管理体制がフェイスブックだから行き届く。ステータスが高め。

ユーブライド ワイワイシー


mixiグループの婚活サイト。お見合いパーティーも多く開催して優良。無料のお試し期間が長いのでその間にチェックすると良いと思う

同じくmixiグループの恋活サイト。女性が完全無料なので若干ノリが軽いが登録者が多く使いやすい。まずは無料で!と言う人におすすめ



ホーム RSS購読 サイトマップ
パーティー攻略情報へ ディスコクラブ情報へ 早く恋人を作るコツ homeへ 動画で比較